名刺の自作


名刺を自分で作成するメリットとしては、必要最低限の費用でできるということです。業者に依頼するとなると費用がかかりますが、自作となるとかなり費用を抑えることができるでしょう。名刺作成専用の用紙がたくさん市販されていますし、とりあえず用紙さえ手に入れれば自分でオリジナルの名刺を作ることは可能です。

パソコン名刺作成専用のパソコンソフトなども販売されていますが、現在ではオンラインでデザインできるツールもたくさんありますし、お金をかけずともウェブサービスのみでデザインすることもできます。あとは自宅のプリンターで印刷すればいいだけですし、最低限のコストで名刺を作ることができるでしょう。手軽かつ低コストというのが自作のメリットです。

デメリットとしては時間と手間がかかることが挙げられます。ある程度名刺用のテンプレートなどはあるでしょうが、オリジナリティを出そうとするとデザインもそれなりに考えなくてはなりません。どうしても時間がかかってしまいますし、労力もそれなりにかかるでしょう。すぐにでも名刺が必要、というようなシーンだと難しいかもしれませんね。趣味で名刺を作りたい、という場合などは自作がおススメではないでしょうか。